ふっこう割で、函館旅行に行って来た(1日目)

とっち日記

こんにちは

クリエイターとっちです。

 

今年の9月に、北海道で発生した

北海道胆振東部地震

ですが、北海道出身の自分にとっては、北海道での出来事は他人事ではありません。

 

ということで、復興支援で行われている「ふっこう割」を使って、北海道函館市に旅行に行ってきました!

 

函館には、過去に、2回ほど行っていますが、函館空港を利用するのは、今回が初めてです。

北海道内に住んでいたら基本的には車での移動となるので、めったに使用する機会はありませんね。

ちなみに、札幌から函館まで車で行くとなると約5時間ぐらいかかったと思います。

 

空港からは、JR函館駅行のシャトルバスが10~20分以内の間隔で運行しているようなので、

移動に困ることはありません。

 

今回、宿泊したお宿は

平成館海羊亭

というお宿

 

なんでも、新選組の土方歳三も入浴していたといわれる幻の赤湯を持ったお宿とのこと。

赤湯?なんだろう?と思いながら非常に楽しみです。

 

チェックインをして、早速、ご自慢の赤湯に行ってみました!

確かに、赤い(正確には赤茶色っぽい)お湯でした。

なんでも、昔は、湯の川温泉自体が赤湯だったらしいのですが、現在は、このお宿だけらしいです。

貴重な体験ですね!

 

夕食は、バイキング形式での提供

カニが名物らしく、みんながカニに群がっていました。

 

海鮮、洋食、和食とバランスよく配置されていて、色々、目移り…

結果、食べ過ぎました…

 

初日は、温泉と宿を満喫しました。

 

※お宿からの景色(目の前にすぐ海が見えます)

 

 

2日目は、函館市内を観光です。

 

 

コメント